まえがき

桜上水の駅を出て徒歩8分、住宅街の一角にひっそりと佇む「ひがの療術院」。
駅から離れた目立たない立地にもかかわらず、同院には口コミや紹介で訪れるリピーターの患者さんが多い。施術にあたるのは物腰の柔らかな日向野(ひがの)先生。小林矯体法をベースにした独自の施術は、明確な不調の改善や美容効果が得られると評判だ。

そんな、「不調の改善と美容効果をもたらす整体師」日向野先生に、院のコンセプトや施術の特徴について語っていただきました。

院長直撃インタビュー

pagetop